TRPG関連書籍の通信販売サイトへようこそっ!

TRPG関連書籍の通信販売サイトへようこそっ!

 
(0 item) - 0円

カートの中には何もありません。

【ゲムマ20秋 新刊】マギカロギアシナリオ集『■\\:acka-sick.arc 電想禁書目録』

【ゲムマ20秋 新刊】マギカロギアシナリオ集『■\\:acka-sick.arc 電想禁書目録』

この商品の最初のレビューを書く

[ゲームマーケット2020秋 新刊]


 サークル「おちゃのこSTUDIO」が送る、『魔道書大戦RPGマギカロギア』の同人シナリオ集です(A5判/146ページ)。


 同サークルの非公式サプリメント『電想図書檻と迷子のアリス』で遊べるシナリオを収録しています。来たるマギカロギア10周年にあやかって、その数はなんと10本!


 主な舞台となる「電想図書檻」は近未来の仮想世界。そこには、あらゆる世界、記録が収められており、PCが並行世界や、歴史の一場面、物語の世界などに入り込むこともあります。そこに、正しい歴史・記録を守る「竜頭」(機関)、時空を流転し続ける不安定な存在「乱読者」(経歴)といった追加設定・データが加わることで、一風変わったセッションを楽しめます。


 収録シナリオのいくつかを紹介すると、


・シナリオ「外典のうちをくらぶれば」(PL人数:3~4/リミット2~3)
 1582年、日本の記録に謎のエラーが発生。正しい歴史は改竄され、織田信長が本能寺で死なずに覇道を突き進むことに。機関「竜頭」の命を受けた分科会は調査に向かいますが、「あの織田信長は偽物だ」という少年と出会い……。


・シナリオ「GHOST IN THE SHELF」(PL人数:2~3/リミット4~6)
 日常に、終わりはあるのだろうか。2010年頃の東京・六分儀市の記録に生きる、高校生のPC。理由もなく「この平穏は崩れ去る」という予感が、現実のものとなる。不正アクセスを調査する図書檻のPCも絡み、ごくありふれた日常の記録は破滅へ向かい始める。


 GMとしてもシナリオライターとしても熟練したメンバーによる珠玉のシナリオをお楽しみください。その雰囲気を知りたいなら、紹介動画もありますよ!


在庫状況: 在庫あり

3,000円
または

Use spaces to separate tags. Use single quotes (') for phrases.


あなたのレビューを投稿する

会員になるとレビューを投稿できます。 ログイン または ご登録ください。