TRPG関連書籍の通信販売サイトへようこそっ!

TRPG関連書籍の通信販売サイトへようこそっ!

 
(0 item) - 0円

カートの中には何もありません。

【ゲムマ17秋新刊】虚空のミソロジーシナリオ集『時計塔魔術学院』

【ゲムマ17秋新刊】虚空のミソロジーシナリオ集『時計塔魔術学院』

この商品の最初のレビューを書く

[ゲームマーケット2017秋 新刊]

サークル「筋肉企画」が送る、オリジナルTRPGのシナリオ集です(B6判54ページ)。なお、本書を遊ぶには、基本ルールブックが必要です。

舞台となるのは、魔術や伝承などの神秘が現実の力として息づく現代社会。世界観はFate/Stay NightなどのいわゆるTypemoon作品を、システムはサイコロ・フィクションを参考とした作品で、その愛称は抜群です。

そのシナリオ集である本書では、新たな舞台として、英国ロンドンにある魔術師専門の学校である時計塔魔術学院が追加されました。この世界では「神秘は秘匿されるもの」という不文律があり、その存在は一般の人々には知られていません。この時計塔は、教育・研究機関というだけでなく、その神秘を秘匿するための対外的な活動を行う組織でもあります。こうした性質が、シナリオフックとして大いに役立ってくれるでしょう。

掲載シナリオは3本。その1つ、「学院試験」はタイトルの通り、PCたちが魔術学院に入学するべく試験管であるロード・エルメロイ2世が出す課題に挑戦するというもの。PCの立場は、魔術の力を見出された者や代々魔術師というエリート家系出身の者もいれば、何かの間違い(あるいは必然?)で魔術学院に願書が届いてしまった者など、さまざま。彼らは果たして強面の学院教授の眼鏡にかなうことができるでしょうか……?

シナリオはこの他にも学院やロンドンを舞台とした「異界学院」「宵闇の霧」を収録しています。

また、魔術学院に関連したNPCやシーン表、敵データも追加されており、データ集としても魅力的な作品です。『虚空のミソロジー』をさらに深く楽しむための本書、ぜひお楽しみください。

在庫状況: 在庫あり

Only 6 left

1,000円
または

Use spaces to separate tags. Use single quotes (') for phrases.


あなたのレビューを投稿する

会員になるとレビューを投稿できます。 ログイン または ご登録ください。