TRPG関連書籍の通信販売サイトへようこそっ!

TRPG関連書籍の通信販売サイトへようこそっ!

 
(0 item) - 0円

カートの中には何もありません。

【ゲムマ18春 新刊】インセインシナリオ集『白詰草』

【ゲムマ18春 新刊】インセインシナリオ集『白詰草』

この商品の最初のレビューを書く

[ゲームマーケット2018春 新刊]

サークル「天華地光」が送る、インセインシナリオ集です。

その収録シナリオ4本は、いずれもワールドセッティング「暗黒のヴィクトリア」を採用したもの。同サークルは、過去にもクトゥルフ神話TRPG同人誌でヴィクトリア朝時代を舞台としたシナリオを制作するなど、“ホラー+ヴィクトリア朝時代”という組み合わせには定評があります。

その収録シナリオ1つ、「カミラ」は推奨プレイヤー数2人の特殊型シナリオです。PCは子爵家に生まれた2人の姉妹。あるとき、姉の婿探しにと夜会に足を運んだのですが、求婚されるのは美しい妹ばかり。悪くなる空気を避けようと、姉妹は中庭にある薔薇園へと避難しました。そこには先客が一人。絶世の美少女と称するべき彼女、カミラは2人に「友人になりたい」と声を掛けてきます。それが、怖ろしい嵐の夜の先触れとは、この時は知る由もなく……。

その他にも、52枚もの狂気カードが乱れ飛ぶ中で運命の相手を探す「ミラーワールド・マスカレイド」、愛するペットと暮らしていた寮生活に突如殺人事件という影が差し込む「イオスフォロスの光道」など、舞台とギミックを巧みに活用したシナリオばかり。いずれもプレイヤーはもちろん、GMにも驚きや発見を与えてくれることでしょう。

美しくも陰鬱なヴィクトリア朝時代の狂気と恐怖をお楽しみあれ。

在庫状況: 在庫あり

Only 2 left

1,430円
または

Use spaces to separate tags. Use single quotes (') for phrases.


あなたのレビューを投稿する

会員になるとレビューを投稿できます。 ログイン または ご登録ください。