TRPG関連書籍の通信販売サイトへようこそっ!

TRPG関連書籍の通信販売サイトへようこそっ!

 
(0 item) - 0円

カートの中には何もありません。

【ゲムマ18春 新刊】マギカロギアリプレイ&シナリオ集『One more time, One more chance 2』

【ゲムマ18春 新刊】マギカロギアリプレイ&シナリオ集『One more time, One more chance 2』

この商品の最初のレビューを書く

[ゲームマーケット2018春 新刊]


※先着で特製しおりをプレゼント中です!(数に限りがありますので、なくなった場合はご容赦ください)

サークル「小さな夜旅」が送る、マギカロギアリプレイ&シナリオ集の第2弾です(文庫版188ページ)。

本作は4話構成のキャンペーンシナリオの2話をリプレイと共に収録しています。そのテーマは前回から引き続き「時間」。

かつて、ある分科会が全滅寸前に追い込まれた事件がありました。藤宮愛は記憶を失いながらも、唯一生存した訪問者。しかし、その生存には10年経ってなお大法典に疑念を抱かれており、司書の鍵鎮栞という監視役が付いたままでした。その環境は、隙間高校で起こった異常事態によって変化の兆しを見せ始めます。魔法の研究者であるアシュリー・スターク、外典の魔法使いであるリチャード・P・ファインマンを加えた4人の分科会は、時を繰り返す魔法災害の鎮静に挑むことに(第1巻)。

それから2週間。アシュリーが隙間高校の時と同様に、時空の歪みから〈禁書〉の兆しを察知します。〈禁書〉の所在は、ごく普通の家庭にありました。その企みの行く先は──

第1巻と同様にキャンペーンの一話分ながら、単体としても事件が解決するので単発シナリオとして遊んでもよいでしょう。もちろん、第1巻『One more time, One more chance 1』から連続して楽しめば、より深みのある物語を楽しめるはず!

在庫状況: 在庫切れ

1,297円

Use spaces to separate tags. Use single quotes (') for phrases.


あなたのレビューを投稿する

会員になるとレビューを投稿できます。 ログイン または ご登録ください。