TRPG関連書籍の通信販売サイトへようこそっ!

TRPG関連書籍の通信販売サイトへようこそっ!

 
(0 item) - 0円

カートの中には何もありません。

【C93新刊】ゆうやけこやけリプレイ&シナリオ集『にゅー・しねま・ぱらだいす』

【C93新刊】ゆうやけこやけリプレイ&シナリオ集『にゅー・しねま・ぱらだいす』

この商品の最初のレビューを書く

[コミックマーケット93新刊]

サークル「TOY☆BOX」が送る、ゆうやけこやけリプレイ&シナリオ集です(B5判74ページ)。

名作映画をモチーフとした前後編形式のシナリオ1本とそのリプレイを収録しています。

その物語が始まるのは、1976年の天色町(てんしきちょう)。田舎町ながら商店が立ち並ぶメインストリートに加え、楽園座という映画館もあり、小さい町なりに賑わっています。特に、比較的新しい娯楽とあって楽園座には多くの観客が訪れます。そこで変化たちが出会ったのが、若い映写技師と、土地神の女性でした。二人と交流した変化たちはやがて、彼らが行うという夏祭りのイベントを盛り上げるために、お使いに挑むことになります。

そして、後編の舞台は2016年。40年という時が過ぎた天色町に、変化たちは再び集まります。10歳の子供でも50歳。変わらない変化もいれば、大人になった変化もいるでしょうし、当時の変化の子孫(姿は前編と同じ)という場合も考えられます。40年の月日が、多くの変化に成長や変容を求めるように、町や住人の姿も変えています。思い出の映画館で知人に再会した時から、後編の物語は大きく動き出していくのです。

活発なコンベンション活動で定評がある同サークルの中でも、数々のプレイヤーの笑顔と涙を引きだしてきたという珠玉のシナリオ。年月の経過というギミックもあり、味わい深いセッションとなることは間違いありません。皆さんも天色町の住人になってみませんか?

在庫状況: 在庫あり

1,500円
または

Use spaces to separate tags. Use single quotes (') for phrases.


あなたのレビューを投稿する

会員になるとレビューを投稿できます。 ログイン または ご登録ください。