TRPG関連書籍の通信販売サイトへようこそっ!

TRPG関連書籍の通信販売サイトへようこそっ!

 
(0 item) - 0円

カートの中には何もありません。

ネクロニカ同人シナリオ『Welcome to my Despair』(第2版)

ネクロニカ同人シナリオ『Welcome to my Despair』(第2版)

この商品の最初のレビューを書く

[ゲームマーケット2016春新刊]


※ゲームマーケット2017秋に再販された増補改訂版です。


サークル「きたいちさん」が送る、ネクロニカのキャンペーンシナリオ同人誌です(B5判72ページ)。


その舞台となるのは“サーカス”。ネクロニカの世界が後日談となる少し前、人類が最終戦争の只中にあった時代にも、いえ、だからこそ人々はひとときの刺激と癒しを求めてサーカスを楽しみました。そのステージを盛り上げたのが身寄りのない子供や傷を負った元兵士たちでした。


ですが、新任の座長によって、彼らはアンデッドへと変えられ、ステージは血と臓物が躍るグラン・ギニョール──荒唐無稽で、グロテスクな見世物に変えられてしまったのです。世界が終わった後も、サーカスは趣を変えて残り続け──今回。記憶を奪われた少女たちが殺し合う舞台が始まります。


プレイヤー3~4人対応の、4話から成るキャンペーン1本を収録。サーカスの同僚たちをはじめ個性的なNPCたちで彩る物語性もさることながら、プレイヤー人数による敵数の変化や、各話を締めくくるバトルパートでの戦闘の指針なども丁寧に書かれており、GM(ネクロマンサー)への配慮もバッチリです。


また、一話目は初期制作ドールが対象で、チュートリアル的な戦闘も用意されています。『永い後日談のネクロニカ』を初めて遊ぶ人を誘うのにも最適でしょう!


絶望に満ちた後日談のサーカスを、どうぞお楽しみください。

在庫状況: 在庫切れ

1,400円

Use spaces to separate tags. Use single quotes (') for phrases.


あなたのレビューを投稿する

会員になるとレビューを投稿できます。 ログイン または ご登録ください。