TRPG関連書籍の通信販売サイトへようこそっ!

TRPG関連書籍の通信販売サイトへようこそっ!

 
(0 item) - 0円

カートの中には何もありません。

【C93新刊】ゆうやけこやけリプレイ&シナリオ集『想緋沢』

【C93新刊】ゆうやけこやけリプレイ&シナリオ集『想緋沢』

この商品の最初のレビューを書く

[コミックマーケット93新刊]

サークル「desktheroy」が送る、ゆうやけこやけのリプレイ&シナリオ集です(A5判変形46ページ)。

本作はリプレイ1本、シナリオ4本を収録。その舞台は、いずれも架空の避暑地・観光地である想緋沢町(おもいさわまち)です。

リプレイも掲載しているシナリオ「へんてこ歩く秋の町」では、ハロウィンイベントに使うはずのカボチャが行方不明に。カボチャがなければイベントも盛り上がりません。変化たちは、困り顔の魔女にカボチャ探しを請け負うことになります。町はすでにハロウィン模様に染まっているのですが……カボチャにまつわる変な噂も流れていました。

リプレイでは、責任感の強い狐の変化・橙子、遠くの町からの渡ってきたツバメの変化・玄、気は優しくて力持ちな飼い犬の変化・太郎の3人が、町のあっちこっちに奔走します。

その他にも、雪景色が広がる丘の上で子どもたちの遊びに混ぜてもらうシナリオ「雪上走る真白の軌跡」、何かに憑りつかれたような少年と出会うホラー風味のシナリオ「薄紅の幽かな呼び声」など、ゆうこやらしいシナリオが詰まっています。ミニゲームを取り入れたものもあり、ゆうこやの奥深い魅力を味わえるでしょう。

各シナリオの面白さもさることながら、“ほのぼのあったか”を謳う『ゆうやけこやけ』の同人作品らしく、かわいらしいイラストや図・地図などを散りばめた絵本のようなデザインも大変魅力的です。リプレイはもちろん、シナリオも読み物として読者の目を楽しませてくれます。

ちなみに、同サークルは過去にも同じ想緋沢町を舞台としたリプレイ『想いを結ぶ雨はふる』も頒布しています。こちらも併せて読めば、この町の魅力がさらに深く伝わるはず。どちらもオススメです!

在庫状況: 在庫あり

Only 10 left

700円
または

Use spaces to separate tags. Use single quotes (') for phrases.


あなたのレビューを投稿する

会員になるとレビューを投稿できます。 ログイン または ご登録ください。